KZ12

特徴

KZ12Image 24


特徴

  • 0.5インチフルレンジドライバー搭載
  • ワイドレンジ
  • ラインアレイによる指向性制御
  • アルミニュウムの強固なボディ
  • ホワイトボディ、ブラックボディ
  • 高ダイナミックレンジ
  • 重量たったの49g

アプリケーション

クラブ、レストランなど設備施工に
ハイクオリティなページングスピーカーに
美術館などのオーディオ再生に
超小型モニターとして
医療、産業用のハイクオリティモニタリングに


    • LightWeight
    • Visually Discr

概要

K-array の超小型ラインアレイシステム"KZ12" は、そのサイズを活かし、ホテル設備、美術関連、ディスプレイ、パブリック関連は勿論、医療、産業用途でのクオリティを求められる現場で威力を発揮します。

従来のKZ10と全く同じ形状、サイズながら最大出力が+3dBの連続95dB、ピークが102dBに増強されました。

強固なアルミニュウム削り出しボディに、高効率な0.5インチネオジウムフルレンジユニットを直列に4つ配置することで、指向性を制御し、垂直方向20°までしぼる事ができ、必要なエリアに的確にハイクオリティサウンドをサービスします。そのサイズは幅21mm、高さ100mm、奥行き12mmの手のひらサイズ、重量はたったの90gです。

その見た目のサイズからは信じられない、最大出力95dBのパワーで、見るものに衝撃を与えます。

K-arrayのサブウーファー"KKS50"や、"KU36"システム、DSP内蔵パワーアンプの"KA1-1"、"KA24"等と組合せ、システム構築することで上質なサウンドを得ることができます。

KZ12rear2

 

KZ12 Vetrina

仕様

アコースティック

パワーハンドリング 8W
インピーダンス 16Ω
周波数特性 250 Hz - 18 KHz. +/-3dB
最大SPL 95 dB 連続- 102 dB ピーク

カバレッジ

水平 140°
垂直 20° 

クロスオーバー

タイプ 外部クロスオーバー
周波数 250 Hz, 24 dB/oct suggested minimum

トランスデューサ

フルレンジ 4x0.5インチネオジウムマグネット   0.5インチボイスコイル

サイズ・重量

サイズ 21 x 100 x 20 mm
重量 49 g