ポペラコンサートでK-arrayが使用されました

HUE1

2015年5月 

収容人数700人程のホールで行われたポペラ・デュエット”HUE”さんのコンサートにK-arrayスピーカーが使用されました。

存在感を消しつつも客席後方まで明瞭度良く自然に音を届けていました。

“舞台の上から音楽をそのまま客席に届けたい!”その要望を実現する為、ポータブルシリーズの「KR202」は舞台奥に配置されました。 存在感を消しつつも客席後方まで明瞭度良く自然に音を届けていました。 

HUE③さらに、音像を舞台中央に定位させるために、舞台面中央には「KAN200」を設置。 この様にK-arrayは目立たず自然に音を届け、感動をお客様へ伝えるサポートをします。 

 

HUE[ヒュー]: 韓国初の混声ポペラデュエットとして結成。 HUE[ヒュー]の名前には、韓国語の“ 休息・安らぎ”と、英語の“ 色彩” の意味が含まれ、HUE の音楽を聴くすべての人を、癒しと安息の世界に導きたいという願いがこめられている。 時代と国境を越えた幅広いジャンルの楽曲と、オリジナル作品で構成されるレパートリーは、時には甘く、時にはパワフルに深い感動と愛を伝えている。 日本ではYou Tube「千の風になって(韓国語Ver.)」が静かな話題となり、それをきっかけに福岡を拠点として日本全国での活動を開始。

      

  • HUE1
  • HUE②
  • HUE③
  • HUE④