KRM33 - KRM33P

特徴

KRM33 IMage 1


特徴

  • 超小型、低型デザインで多彩な設置方法
  • 水平方向の指向性可変
  • ステンレス製の強固なボディ
  • 低域拡張機能で伸びやかな周波数特性

アプリケーション

コンサートの小型ウェッジモニター
TV スタジオ等のスピーカー
劇場シーリング、アンダーバルコニー
壁付け設置でウォールスピーカー
トラス配置で展示会スピーカー
教会、寺院、小スペースのスピーカー
屋外スピーカー(パッシブモデル)

  • Elect Prot
  • Select Imp
  • Weather Res
  • Select Cover
  • ralthumb1



概要

K-array のKRM33は、水平指向性制御の可能な超コンパクトで目立たないパワードウェッジスピーカーです。

3 基の3 インチコーンユニットおよび6 インチパッシブ・ラジエータから構成され、この組み合わせで70Hz から18KHz までの再生が可能で、(ベースエンハンスモード動作時)また、水平方向の指向性をDSP 制御で30°~70°まで可変可能です。

KRM33 は、エンクロージャー内部にDSP および2 チャンネルパワーアンプを搭載しています。USB 接続でPC からさまざまなプラグ・アンド・プレイで周波数特性、指向特性を操作可能、また、エンクロージャー後方にはベースエンハンスモードとカバレッジセレクトの2 個のスイッチがあり、PC 制御なしでもこれらのセッティングを素早く変更することが出来ます。

水平方向の指向性を挟角(30°)にし、エンクロージャーをアレイカップリングすることが出来ます。指向性制御とハイパワー化を両立することが出来、オペレーションの幅が広がります。 丈夫なステンレスシャーシを採用した、コンパクトで足元の見切れの良い低型エンクロージャーボックスです。この特徴のおかげでKRM33 はフットモニター以外にも様々な仕込に対応します。 天井に裏むきで張り付けて劇場のアンダーバルコニーに、壁、トラスなどに引き掛けてウォールスピーカーに、劇場、コンサート、スタジオワーク、展示会など様々な場面で活躍します。

パッシブのKRM33P は屋外設置対応(保護等級IP55)、さまざまな現場で安心して運用出来ます。

KRM33 Rear 2

KRM33 Vetrina

パワードタイプ仕様

 

KRM33

アコースティック

パワーハンドリング 180W
周波数特性 70 Hz - 18 KHz.
最大SPL 115 dB 連続- 121 dB ピーク

カバレッジ

水平 30° - 70°(選択可)
垂直 90° 

クロスオーバー

タイプ DSPコントロール
周波数 70 Hz minimum(preset dependent)

トランスデューサ

フルレンジ 3x3.15インチネオジウムマグネット  1インチボイスコイル + 1×6インチパッシブラジエーター

オーディオパワー入力

コネクタ 3pin バランスXLR 1オス+1メス

セレクションスイッチ

垂直パターン SPOT - FLOOD
ベースエンハンサー ON - OFF

サイズ・重量

サイズ 266 x 103 x 302 mm
重量 5.2 Kg

パッシブタイプ仕様

 

KRM33P

アコースティック

パワーハンドリング 180W
インピーダンス
周波数特性 70 Hz - 20 KHz.
最大SPL 115 dB 連続- 121 dB ピーク

カバレッジ

水平 30° - 70°(選択可)
垂直 90° 

クロスオーバー

タイプ 外部クロスオーバー
周波数 ハイパス@70 Hz, 24 dB/oct minimum required

トランスデューサ

フルレンジ 3x3.15インチネオジウムマグネット  1インチボイスコイル + 1×6インチパッシブラジエーター

オーディオパワー入力

コネクタ 2x4-pin スピコン
配線 1+ 1- (signal IN & LINK); 2+ 2- (through)

セレクションスイッチ

垂直パターン SPOT - FLOOD

サイズ・重量

サイズ 266 x 103 x 302 mm
重量 4.4 Kg

 

アクセサリー

K R3WALL

K-R3WALL1

KRM33用壁掛け金具